耐振動・衝撃試験

xEV及び電装部品は、路面振動及び路面からの衝撃により想定以上のダメージを受けます。 簡易的な悪路再現テスターをご提案します。

耐振動・衝撃試験

xEV及び電装部品は、路面振動及び路面からの衝撃により想定以上のダメージを受けます。
今後xEVがSUV及び商用車に普及拡大してゆくと、凹凸の多い悪路を頻度高く走行することになります。振動や衝撃によって生じるバッテリーの変形・破損,ワイヤーハーネスの被覆の擦れによる火災事故を未然に防止することが大変重要になります。
設計段階で、応力集中や摩耗を予測することは非常に難しく、完成車を用いて凹凸路面入力を加えながら実際に走行させる試験が有効です。
機械的な振動・衝撃を、連続的且つ無人で入力することが可能であるシンプルな耐久試験機を提案致します。
容易な試験段取りで実際的な振動・衝撃試験を実施することができます。
xEVに対し有効な試験をリーズナブルなコストで実現することができます。

加振シャーシ

用途
バッテリー,モーター・ジェネレーター,パワーコントロールユニット及びワイヤーハーネス等の耐振動耐久性,耐擦れ摩耗の評価装置です。
バッテリーの機械的なストレスと性能の確認試験も可能です。

概要
ローラーにカムを取付け簡易的に悪路を再現します。
完成車両(乗用車・モーターサイクル)が、カム付きのローラー上で走行します。
完成車両に路面振動及び飛び跳ねた時の衝撃を与えます。

オプション
カムの形状,位相及び高さ。

落下試験機

用途
バッテリー,モーター・ジェネレーター及びパワーコントロールユニット等の落下衝撃動耐久試験装置です。

概要
完成車両(小型乗用車・モーターサイクル)を、自動的に吊り上げ及び落下を繰り返します。
完成車両がジャンプした時の落下衝撃を与えます。

オプション
部品上に試験ウエイトを落下させるドロップ試験機。

急発進・急停止耐久 シャーシダイナモメーター及びベンチ

用途
急発進・急停止時の衝撃を評価する機械慣性式シャーシダイナモメーターです。

概要
xEVは発進加速性能に優れます。
シャーシダイナモメーターは、車速3km/h以下程度の極低車速度の電気慣性制御をしない場合があります。
急発進及び急停止の瞬間を評価する為には、電気慣性制御に影響されない機械式慣性(フライホイール)が有効です。

TOP